しつこい。ニキビもう嫌だ。。。

公開日: 

私は中学生くらいの頃からニキビに悩み続けてきました。

ひどいと顔全体が真っ赤になってしまいかゆくて痛くて恥ずかしかったです。

美顔器でお顔の手入れをしたり、ニキビケアのクリームなどを付けても全然効かずに自然に治るのを待つしかありませんでした。

やっときれいになってきたなぁと思ったらすぐにまた真っ赤になってしまい、何度もそれを繰り返し、もうしつこいなと嫌で仕方ありませんでした。

色んな薬を試しましたが全然効かずに、年を取るとともに数が減ってきました。

今でもたまにニキビが出てきます。

薬では治らないのでいまだに自然治癒です。

治す方法はありませんが、よくニキビができたらつぶしていましたが、つぶすと増えてしまうのでそれだけは気を付けいます。

夏はやはりできやすく、マスクなどで隠すと余計増えてしまいます。

私の場合は治すのではなく増やさないことしかできないので夏は特に顔を洗う回数を増やしたり、冬でもなるべくマスクを着けずに恥ずかしいですが、顔を出すようにしています。

隠すとだんだん増えてきちゃいます。

しつこくて嫌なニキビでも、気にしすぎて色んな事を試したり、顔を隠したりするとできやすくなるので、できるだけ隠さずに清潔にすることが大事だと思います。

肌に対し無知でした

私は小学生の頃にニキビが出き初めました。

私が小学生だった頃は、今のように化粧をしたり肌を気にする時代ではなく、私もニキビが出きても気にしなく。

洗顔する時も泡立てることもなくササッと洗っておしまいで、化粧水なども使ったことがなく、毛穴用のパックを頻繁に使ったり、ニキビを潰していました。

そんなこんなで気付けば、毛穴が目立つ肌になってしまい、顔もいつも赤い状態です。

肌はカサカサで、幾ら化粧水や乳液を付けたところで化粧のノリは悪く、毛穴も隠れません。

化粧をしたとしても、化粧を落とす時にも肌がヒリヒリで一苦労します。

今ではテレビで色々な化粧品やらニキビケアに対するものが沢山でていますが…気付いた時には既に遅いですね。

今は洗顔の時にも軽く洗うだけにしています。

ただ毛穴に詰まった皮脂は凄く気になるので、パックは夏場だけに使ったりしています。

毛穴用の化粧品など色々試してみましたが、あまり効果はありませんでした。

顔を洗うときに気をつけていますが、後は石鹸や化粧水などは変えないようにして同じ物を使っています。

毎日続けているうちに毛穴は消えませんが、以前より乾燥はなくなってきたように思います。

子供の様な綺麗な肌に憧れてしまいますね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑